English

簡易型バット溶接機 Xアタッチメント

場所、時間、費用の削減に効果絶大!
●高価なバット溶接機が不要です。
●一般のスポット溶接機に取り付けるだけで使えます。
●小型、シンプルで安価です。
●取付け、取り外し、調整が簡単です。
●作業空間が広いため、ワーク形状や寸法の自由度が
 大きく取れます。(Tバットも容易)
●電極チップの交換により、様々なスタイルの
 バット溶接ができます。
(直線接合、円弧接合、T形接合、L形接合、球付け接合など)
●摺動機構のない弾性変形を用いたシンプルで独特な動きにより、接合部の段ずれを
 小さくできます。
●スポット溶接機の加圧動作だけを利用し、クランプと押し込みが同時に行われるため、
 一般のバット溶接機に比べ動作時間が短くなります。
●特にφ3mm以下の細い線径でも、安定した結果が得られます。
●溶接できる線材径(軟鋼線)
・φ1.5mm~φ7.0mm(条件により~φ8.0mm)
 (異形線の場合は相談ください。)
●取付け可能なスポット溶接機
・空気加圧式
・時間制御は電気的タイマーによる方式
・電極桿取付け穴径φ25mm
 (φ32mmに拡大するオプションのスリーブ有り)
・上下ホーン(アーム)の間隔260mm以上

溶接機への取付け
①絶縁側と導通側が上下互い違いになるよう取り付ける
(電極の上下間隔:線径+5~15)
②上下電極の前面が同一面になるよう合わせる
(上下のホーンの出し入れで行う)
③上下の電極の平行を正確に合わせる
(上下のホーンを回転させて行う)
④左右の電極の間隔を合わせる(線径×2以下)
(上下の電極も一致させる)

※クリックすると拡大した画像が見れます
 
溶接結果と調整
●火花が出過ぎる。(少し出るくらいが丁度良い)
 →加圧力を↑か電流を↓
●バリが出過ぎる。
 →電流を↓か時間を↓
●溶接強度が足りない。
 →電流を↑か時間を↑

溶接物と電極の形状例

電子カタログはこちらからご覧ください

ページの上部へ

Facebook

総合カタログ2014年版/General Catalog

Catalog 製品別カタログ

ナットフィーダー・ボルトフィーダーNUT FEEDER・BOLT FEEDER

抵抗溶接機用二次ケーブル、シャント SECONDARY CABLE-SHUNT for RESIS TANCE WELDING

鉄筋・金あみ・溶接部品

シーム溶接/Component's for Seam Welding

ファインセラミックスガイドピン/Fine CERAMICS Guide Pin

電極カバー/NUT CHECKER

キャップチップ取外し付シャンク/Shank

キャップチップ専用ドレッサー/CAPTIP DRESSER

スポット溶接電極用テーパゲージ/TAPER RING & PLUG GAGES