*2022年1月をもちまして名空製作所製チップドレッサーの販売は終了しましたが、弊社では引き続きETD-18F、25Fのドレッサー本体及び、カッターの販売を続けてまいります。引き続きご愛顧のほどをお願い申し上げます。

押付型チップドレッサー ETD-18F/ETD-25F

スポット溶接機のチップ(電極)は溶接作業を繰り返すことにより、チップ先端の形状が摩耗変形して様々な障害を引き起こす原因となります。
すなわち、摩耗・変形したチップで溶接作業を続行しますとナゲットが拡大し、溶着不良などの原因となるばかりではなく、消費電力が増加し、ひいてはコスト増加の要因ともなります。
スポット溶接機のチップは、通常400~700回打点毎にチップ先端を修正研磨し、原型に戻すことが必要です。
しかし、多くの作業現場では、

・わずらわしい
・いちいち機械を止めなければならない
・相対するチップの相互間隔が狭いなど修正作業がやりにくい
……などの理由で、ほとんど実施されていないのが実情です。

チップドレッサーETD-18F/25F はこれらのわずらわしい修正作業を簡単に、正確でスピーディに仕上げます。

仕様

【付属品】カッターケース(チップサイズをご指定ください)1ケ、カプラー用プラグ 1ケ

ETD-18FETD-25F
チップサイズ(mm)10~1813~25
無負荷回転数(r.p.m)1,3001,100
空気消費量(㎥/mini)0.50.5
空気圧力(kg/㎠)5~65~6
全長(mm)290298
重量(kg)1.61.7
ホース内径(mm)9.59.5

カッター

当社ではさまざまな用途にできるよう多種類のカッターを取り扱っております。
カッターはご使用のチップの形状・寸法に合わせてすべて受注製作いたしますので、所要期間が約30日~50日間程度かかりますが、標準品は在庫がある場合もございますので、お気軽にお問い合わせください。

形状および分類

カッターのご注文の際には下記をご参考いただき、チップドレッサーの型式やチップ寸法をご指示ください。

カッター型式寸法(W,H,T)最大チップ径使用機種
0M23.2×15.0×6.0mm18mmETD-18F
1M29.4×15.0×6.0mm25mmETD-25F

埼玉溶材では、カッターの再研磨やドレッサー本体の修理も承っております。お気軽にお問い合わせください。